diary

チャレンジ日記

公益社団法人東京都玉川歯科医師会創立70周年記念式典(6/12)

6/12(日)11:00からホテルニューオータニで開催された東京都玉川歯科医師会の創立70周年記念式典と講演会に、世田谷議会副議長として公明党の高久都議、福田区議と一緒に列席させて頂きました。

式典前には、嬉しいエピソードも、のぶ子がいつもお世話になっている主治医の歯科医の先生が、広〜い会場の中で、のぶ子を見つけてくださいました!(^-^)

式典では、大島会長のご挨拶、来賓挨拶に続き、長年会員として歯科医師会で活動されている代表の方々に表彰が行われました。

式典に引き続き、歌手•タレントの堀ちえみさんの〜「ステージ4」から希望のステージへ〜と題する講演会を聴講させて頂きました。

堀ちえみさんは、2019年1月、半年以上続いていた舌の痛みが耐え難くなり、都内の大学病院を受診。検査の結果、ステージ4の舌ガン、右のリンパ節への転移が見つかった経験から、自身のようにがんの発見が遅れるは人を少なくしたいとの思いで講演会活動をされているとのこと。(講演会の案内チラシより一部抜粋)

発語や嚥下などのリハビリをされながら、今年歌手デビュー40周年を迎え、リサイタルを開く希望を語られている姿に感銘を受けると共に、がんに罹患された方々への医療技術の進歩に合わせ、内面に寄り添うメンタルケアの充実も大切であることを実感した講演会でした。

玉川歯科医師会の先生方は、日々の診察、治療と共に、各歯科医院で先進的に口腔がん検診にも取り組まれていらっしゃることに感謝申し上げます。

フレイル予防にも繋がる歯科検診と共に、区民の健康寿命延伸に向けた口腔ガン検診の取り組みも更に進むようのぶ子も広く周知に努めたいと思います。

関係者の皆様大変おめでとうございました。

新型コロナウイルス感染症関連情報

Facebook

Twitter