diary

チャレンジ日記

積雪に備えて、消火栓をチェックしました!(2/10)

本日(2/10)午前8:40より、世田谷区議会の第一回定例会に向けた、理事会•議会運営委員会等があり副議長として登庁しました。

昨晩からの気象予報によると東京23区も5cmの積雪とのこと。

雪道に不慣れなドライバーであるのぶ子は、マイカー通勤は諦めて、バスと徒歩で。

午後、区議会の控室を出るとかなり気温が下がり傘に雪がズンズン積もり出しました。

バスを降りて、徒歩で帰宅途中に町内を一巡しながら地元消防団員でもあるのぶ子は、夜の積雪に備えて、改めて自宅周辺の消火栓、防火水利等を場所をチェック!

積雪で消火栓が見えなくなると、万が一、火災が発生した場合、消火活動が遅くなってしまいます。

そこで、地域の消防団員は自宅周辺の消火栓周りの雪かきをすることになっています。

しかし、その消火栓の場所が積雪で分からなくなり、雪かきそのものも出来なくなることが。。。

夜になって、雪が雨に変わってくれることを願いつつ、備えは万全しておきたいと思います。

新型コロナウイルス感染症関連情報

Facebook

Twitter