diary

チャレンジ日記

新春街頭演説会を開催しました(1/4)

本日(1/4)、午後1時より東急田園都市線二子玉川駅頭、引き続き午後2時より三軒茶屋キャロットタワー前にて公明党世田谷総支部(総支部長:たかく則男都議会議員)として、新春街頭演説会を開催させて頂きました。

公明党は、1962年9月13日に党創立者より「大衆とともに」との立党精神を頂き、本年で60周年を迎えます。

全国約3000名の地方議員と国家議員のネットワークを活用し、生活者に寄り添う政策を前に進めてまいります!

二子玉川駅頭には、たかく則男都議と8人の区議会議員、三軒茶屋キャロットタワー前には、塩田ひろあき参議院議員も加わり、寒風が吹く中でしたが、本年一年の抱負を各議員より一言お訴えさせて頂きました。

のぶ子からは、オミクロ株の感染拡大が危ぶまれる中、世田谷区としての第6波への万全な備えに向けて、公明党世田谷区議団が区に提言し、自宅療養者へのフォローアップ体制を強化してきたことなどをお伝えさせて頂き、この一年間も区民の皆さまの安心•安全の為に全力で取り組むことをお訴えさせて頂きました!

沢山のエールありがとうございました(^^)

新型コロナウイルス感染症関連情報

Facebook

Twitter