diary

チャレンジ日記

第4回区議会定例会(11/29-12/8)

世田谷区議会第4回定例会が11/29,30,12/1に本会議が開かれ、公明党世田谷区議団の代表質問に板井ひとし議員、一般質問に佐藤ひろと議員、福田たえ美議員が登壇しました。

板井議員<代表質問>

1.新型コロナウイルス感染症対策について
2.新BOP学童クラブの民営化について
3.福祉人材の確保・定着・育成について
4.障がい理解の促進について
5.災害対策における助成制度等の創設について
6.働く女性と子どもの自殺防止等について
7.学校施設の環境整備について
8.世田谷区地域行政推進条例について

佐藤議員<一般質問>

1.LOOP(ループ)を活用した循環型への取り組みについて
2.入札制度改革への一考察について
3.小水力発電導入の可能性について

福田議員<一般質問>

1.東京外かく環状道路事業地周辺の豪雨対策について                2.公共交通不便地域対策の取り組みについて3.医療的ケア児の移動支援について

12/3 (金)12:00より福祉保険常任委員会が開催され、岡本のぶ子は委員として出席し、報告事項の質疑をいたしました。

1.議案審査 

議案第101号 世田谷区特定教育・保育施設及び特定地域型保育事業の運営の基準等に関する条例の一部を改正する条例

議案第102号 世田谷区保健所設置条例の一部を改正する条例

2.報告事項

(1)令和3年度補正予算について(当委員会所管分)

(2)新型コロナワクチン住民接種の実施状況について

(3)子育て世帯及び住民税非課税世帯への臨時特別給付の支給について

(4)新BOP事業の喫緊の課題解決に向けた取り組みについて(追加報告)

(5)保育の調整基準の見直しについて

(6)その他

3.請願の継続審査について

4.閉会中の特定事件審査(調査)事項について

5.協議事項

(1)次回委員会の開催について

明日(12/6)月曜日は、13:00からスポーツ•交流推進等特別委員会に委員として出席します。

新型コロナウイルス感染症関連情報

Facebook

Twitter