diary

チャレンジ日記

世田谷消防団第16分団訓練(座学)に参加!

本日(9/15)本会議が18:30に終了し、急ぎ帰宅し、19:30より区立桜丘小学校の体育館で開催された世田谷区消防団第16分団の訓練(座学)に参加させて頂きました。

コロナ禍なので、分団の格納庫では密になる為、今回は地元の小学校のご協力を頂き、体育館でソーシャルディスタンスに留意し、手指の消毒、参加者名簿に体温も記載と、きちんと感染防止策を行いながら行わせて頂きました。

本団の水越副団長より説明、宮坂消防出張所の署員の方からのアドバイスを頂きながら、岡庭分団長のもと参加した15名で、大規模地震に伴う火災を想定した消火活動をシュミレーションをしました。

次回10/25の訓練では、実際に放水訓練をしながら、本日の座学の内容を点検して行きます。

いざと言う災害に備えて、地元消防団員として平時からしっかり訓練を重ねることが大切ですので、地域防災力向上の為に、これからも仕事と両立しながら頑張りたいと思います。

新型コロナウイルス感染症関連情報

Facebook

Twitter