diary

チャレンジ日記

第3回区議会定例会(9/15-10/16)が始まりました。

本日(9/15)は、区長の招集挨拶に続き代表質問が行われ、公明党世田谷区議団を代表して佐藤ひろと幹事長が登壇しました。

具体的に政策を前に進めるために、公明党は、毎回、区議団で討議を重ね代表質問•一般質問の内容を決めさせて頂いています。今回の代表質問では、コロナ禍で浮き彫りになった課題や、新たに建設される教育総合センターの機能の充実や障害者施策について取り上げました。

1.世田谷区政策方針について
(1)行政手続きのデジタル化に向けた取り組みについて
(2)コロナ禍における行財政改革について
2.感染症の第三波に備えた対策について
(1)検査体制の拡充について
(2)感染予防対策について
(3)経済対策について
3.豪雨対策について
4.個店支援プロジェクト・仮称せたがやペイについて
5.障害者施策について
6.区立教育総合センター構想について
7.不登校について
8.GIGAスクール構想について

定例会の3日目(9/17)は、一般質問に河村みどり区議、高久のりお区議、岡本のぶ子の3名が登壇いたします。

新型コロナウイルス感染症関連情報

Facebook

Twitter