deals

世田谷区お役立ち情報

多胎児家庭への支援拡充が実現しました!(6/22)

本日(6/22)13:00より第2回世田谷議会定例会本会議が開催され、企画総務委員長、都市整備委員長の報告•表決、4名の名誉区民の選定への同意等が図られ、請願の付託を受けたのち、10日間の定例会が無事終了しました。

本日、議案の表決では、令和4年度一般会計補正予算第2次に対する表決が全会一致で可決•成立しました。

嬉しいことに、この補正予算にはのぶ子が多胎児のママからご相談を受け、今年3月の予算特別委員会で世田谷区の多胎児支援メニューが非常に限定的であることから、区の多胎児家庭への産後ケアを含むヘルパー訪問派遣の対象年齢(0歳→0,1,2歳)と利用可能時間数(120時間→最大240時間)の拡充、タクシーの移動支援の対象年齢の拡充(0歳→0,1,2歳)多胎児を妊娠された妊婦の健康審査5回分無償化(1/2補助→全額補助)を令和3年度事業から大幅に拡充し、切れ目なく支援することを要望した全ての項目に対する予算が組まれ、8月1日から拡充後の事業が開始されることになりました!

予算特別委員会(福祉保健所管)でののぶ子の質問の様子は、下記の動画で視聴頂けます。

https://nobuko-okamoto.com/movie/8534

令和4年度予算特別委員会(3/15)

7月に区ホームページ等で周知し、対象家庭には、区からご案内が届きます。

「小さな声を聴く力」がまた一つ実現することができ良かったです!^_^

新型コロナウイルス感染症関連情報

Facebook

Twitter