deals

世田谷区お役立ち情報

PCR検査が陽性に!自宅療養者が急増中。注意したい症状。

[ 注意したい症状 ]

新型コロナウイルス感染症は、最初は軽症でも発症から1週間前後で病状が悪化することがあります。1週間経過しても症状の軽快がない場合や以下の症状がある場合は、肺炎を起こしていたり、重症化する可能性があります。早めに保健所にご連絡ください。

  • 息切れ、息苦しさがある
  • 咳がひどくなってきている
  • 突然の強い胸痛や頭痛が出る
  • 37.5℃以上の発熱が続いている
  • パルスオキシメーターで酸素飽和度が95%以下になっている

※パルスオキシメーターによる測定は、指先が冷えていたり、接触状況によって値が変化します。安静時に正しく測定してください。

[ 自宅での過ごし方 ]

自宅療養期間中は、原則として外出はできません。次のことにご注意ください。

  • 水分、栄養を十分にとりましょう。
  • 熱が出たときのために解熱剤や鎮痛剤を準備しましょう。
  • いつも飲んでいる薬を切らさないようにしておきましょう。
    ※電話やオンラインでの診察について、まずはかかりつけ医にご相談いただき、対応できなかった場合やかかりつけ医をお持ちでない方は、厚生労働省ホームページオンライン診療対応医療機関リストをご覧ください
  • 自宅内でできる軽い運動をしましょう。ストレッチや足を動かすなどの軽い体操はストレス軽減、血栓予防に効果があります。
  • メールやSNSで家族や親しい人とつながっていましょう。
    ※新型コロナウイルス感染症に関連するストレスや不眠、不安の症状があるときには、こころの健康相談にご連絡ください

詳細は下記↓をご確認ください。

https://www.city.setagaya.lg.jp/mokuji/fukushi/003/005/006/d00190526.html

新型コロナウイルス感染症関連情報

Facebook

Twitter