▲若者の相談窓口 「メルクマールせたがや」 を設置!選択

ひきこもり等の悩みを抱えた若者と家族の相談窓口「メルクマール世田谷」を設置。
就労支援センター「世田谷若者サポートステーション」と「ヤングワークせたがや」との一体整備を実現しました。(平成26年9月)

▲豪雨対策を推進し、浸水被害を軽減!選択

平成24年7月23日のゲリラ豪雨による被害を受けた世田谷2丁目地域の排水対策を推進するとともに、桜丘4丁目の道路に雨水貯留浸透施設を設置。集中豪雨による浸水被害の軽減を図りました。(平成26年7月)

▲子どもたちが体験する 「動物飼育支援モデル事業」 を促進!選択

児童に「生命の尊さ」や「動物愛護」の心を培うために、学校獣医制度導入に向けてモデル事業を促進しました。(平成26年6月)

▲生活困窮者自立支援センター 「ぷらっとホーム世田谷」 を開設!選択

生活困窮者および生活保護受給者の方が、自立した生活を取り戻せるよう、きめ細やかな支援で就労に結びつけていく、支援センターを開設しました。(平成26年4月)

▲「三茶おしごとカフェ」 を開設し、若者・女性・高齢者の就労支援を拡充!選択

三軒茶屋でキャリアカウンセリングを受けることができ、求職活動を助けるハローワークも併設しました。月に3000人の方が利用しています。(平成25年10月)

▲投票整理券用封筒に目の不自由な方のための音声コードを実現!選択

都内初となる区内全有権者約70万通の入場整理券封筒に音声コードを実現しました。届いた封筒の中身を音声コードによって読み取ることができます。(平成25年6月)

▲女性のがん対策を推進し、がん検診の受診率を2倍に向上!選択

乳がん・子宮頚がんの無料検診クーポン券を導入。5年間、継続実施するとともに個別勧奨を推進し、検診の受診率が2倍に向上しました。(平成25年度)

▲災害時避難所の小・中学校に応急給水用仮設給水機材を配備!選択

水道管の損傷による断水に備え、応急給水用仮設給水機材(スタンドパイプセット)を災害時避難所となる区立小・中学校全93校に配備。身近な場所での給水が可能になりました。(平成25年度〜26年度)

▲千歳通りの歩道改修とバス停ベンチを増設!選択

歩道改修
ベンチ設置
桜並木が美しい千歳通りの歩道やベンチを整備してほしいとの声を受け、桜の根による段差解消の改修工事に合わせ、バス停ベンチを増設しました。(平成23~26年度)

▲通学路の交通安全対策を実現!選択

桜丘3丁目抜け道の安全対策スクールゾーン

桜丘3丁目の関東中央病院前にある危険な抜け道から児童を守るために、通学路指定と交通規制を新規導入し、交通安全対策の拡充を実現しました。
(平成23年5月)