健康寿命の延伸と認知症対策の推進

ロコモティブシンドロームを改善し、健康寿命を延伸する取り組みの拡充と認知症の早期発見・早期治療に向けた初期集中支援体制を充実していきます。

地域支え合い活動と高齢者見守りネットワークの推進

平成28年度から世田谷区の全27地区で「地域包括ケアシステムの構築」がスタートしました。世田谷版地域包括ケアシステムの特徴は、多世代交流、地域の支え合い活動を軸に進めることから、例えば、会食の場を通じた高齢者の見守りネットワークづくりを推進し、特に介護が必要になった高齢者の自立支援・介護の重度化予防にしっかり取り組んで行きます。

サービス付き高齢者専用住宅の整備

一人暮らしの高齢者の割合が高い世田谷区で、いくつになっても自立した生活が送れるように、サービス付き高齢者専用住宅を整備していきます。

ここが実績!

私の議会質問が実り、高齢者の方が、安心してお散歩やお買い物に出かけられるようちょこっとベンチの設置を推進してきました。平成23年~25年にかけて千歳通り沿いの歩道や、烏山川緑道の改修工事に併せて、バス停や緑道沿いにベンチの設置をすることができました!

岡本のぶ子