チャレンジ日記

障がい者スポーツレクレーション交流事業講習会に参加してきました!


のぶ子は、1月14日太子堂小学校で開催された「障がいのある人も無い人も共に楽しめるスポーツ・レクレーション交流事業の講習会」に参加させて頂きました。昨年9月に行われた講習会に引き続き2回目の参加となりましたが、今回は、のぶ子が所属する世田谷消防団第16分団の団員の方と一緒に参加させて頂きました。その方は、障害のある子どもたちに木登りをさせてあげたいと資格を取得して頑張っている方ですが、消防団の新年会で、のぶ子が9月に体験した交流事業の講習会の模様をお伝えすると「是非、参加したい!」とのことでした。東京2020パラリンピック大会に向けて、あと2年。きっと沢山の方々が何か自分にもできることはないか?と考えているはず。もっともっと情報が伝わるよう広報の仕方を考えることが大切だということを改めて実感した交流事業参加のエピソードでした。これからも更に多くの方々が障害者スポーツの担い手になって下さるよう頑張って参ります!