チャレンジ日記

“せたホッと”の報告会に行って来ました!


のぶ子は、7月27日(木)18:00より小田急線経堂駅にほど近い世田谷区子ども・子育て総合センター3階にある「せたがやホッと子どもサポート」の報告会に、会派の高久、福田、河村区議と一緒に出席させて頂きました。
“せたホッと”が開設して5年が経ちました。今回の報告会では、相談専門員の方々からの報告と共に、大学生ボランティアの方々からが子どもたちに寄り添う時に感じた率直な感想など。その中でも特に印象に残ったことは、いじめや児童虐待のニュースが後を絶たない中、”せたホッと”が子どもの人権擁護センターとして、電話やメールで受けてきた相談の実に6割が子どもから直接の相談であったという点です。この数字は、この5年間で”せたホッと”の存在が世田谷区の子ども達に伝わってきているという証であり、また、子ども達の声を受け止める場が益々大切になって来ていると実感しました。
子どもたちが、一人で悩みを抱えず、「せたホッと」にちょっと相談してみようと気軽に思い、そしてホッとして、また次の日から、元気な子どもたちの笑顔が溢れる街・世田谷になるように。のぶ子も更にしっかり子どもたちをサポートをしていきたいと決意した報告会でした。