チャレンジ日記

“小さな声を聴く力”がまたひとつ実現しました!事故防止へ「保育園注意!!」の掲示

こんにちは。12月4日(日)付けの公明新聞(日刊)のローカル掲示板に、地域実績の記事を掲載していただきました!
掲載記事をそのままお知らせしますね。~世田谷区世田谷1丁目を通る区道沿いに先ごろ、事故防止に向けてドライバーに注意を促す「保育園あり 注意!!」と書かれた標示が設置された。最寄りには、この4月に開園したばかりの認可保育園「クラルテ保育園」(村松伊見子園長)があるが、住宅街に位置しているため、ドライバーが気付かないことが多く「その上、同園入り口から区道に続く道は下り坂で、降園時に幼児が駆け出してしまうこともあったという。村松園長から相談を受けた公明党の岡本宣子区議は、区工事1課に安全対策の必要性を訴えていた。村松園長は「近所の方から喜びの声が届いている。本当に良かった」と話していた。~
地域を歩き、様々なご意見やご要望を頂きます。その中で、特に命にかかわることは、スピードが大切「小さな声を聴く力」を更に、磨きながら区政の改善にしっかり努めて行きたいと思います。