チャレンジ日記

高次脳機能障害者のリハビリテーション施設を内覧会に行って来ました。

のぶ子は、今朝10:00からケアセンターWithの内覧会に伺って来ました。このセンターは高次脳機能障害者の65歳以上のリハビリテーションの場なんですが、特定疾患の方であれば、第2号被保険者である40歳~65歳未満の方も利用できる介護保険施設です。高次脳機能障害とは、脳卒中(くも膜下出血・脳内出血等)・感染症などの病気や交通事故・転落等で脳の細胞が損傷されたために言語・思考・記憶・学習等の面で起こる障害のこと。脳の中の障害のため、外見から障害を見極めるのは非常に困難です。当事者自身が自覚していない場合も多く、周囲かも理解されず、支援を受けることが困難な状況に置かれています。のぶ子は、昨年の第3回区議会定例会でも、高次脳機能障害者のリハビリの場の拡充を世田谷全域にと訴えてきたんですが、今回、下馬にリニューアルオープンしたケアセンターWithの対象地域は、世田谷区全域となり、多くの方々に利用いただけることが一歩前進しとてもよかったです。、