チャレンジ日記

世田谷区議会第一回定例会で代表質問に立ちました!

平成28年2月24日から3月29日まで、
第一回世田谷区議会定例会が
35日間の予定でスタートしました。
のぶ子は、初日(24日)に
公明党世田谷区議団の代表質問に
立たせて頂きました!

平成28年度の本格的な予算審議を前に
保坂区政2期目に入り、災害対策の観点から
スピード感のある対応が迫られている課題が
遅々として進まないどころか、後退している
現状をしっかりただし、区政をリードする為に
公明党世田谷区議団として具体的に改善案を
示しながら、訴えさせていただきました!

質問項目は、下記の11項目です。
1.区政運営に取り組む区長の姿勢について
2.本庁舎等整備基本構想について
3.公有地の活用について
 (1)上用賀4丁目跡地について
 (2)都立玉川高校跡地について
4.自治体による戦略的パートナー選択について
5.観光政策について
6.テロ対策をはじめとする危機管理について
7.「食品ロス」削減の取り組みについて
8.保育待機児対策について
9.妊娠期からの切れ目のない子育て家庭支援について
10.地域包括ケアの本格実施について
11.図書館改革について

区民の皆様の税金で、行政サービスが無駄なく
価値的に実施されるかどうか
そのチェックの役目を果たすのが
区議会議員であるのぶ子の努めです。

議会の模様は、インターネット中継でも
視聴いただけます。
どうぞ、世田谷区議会にお気軽に傍聴に
いらしてくださいね。