チャレンジ日記

世田谷ジュニアオーケストラのコンサート

のぶ子は、今日14:00〜15:00に世田谷区民会館で開催された世田谷ジュニアオーケストラの夏のコンサートに初めて行ってきました。

この世田谷ジュニアオーケストラは、発足6年。世田谷区に在住、在学の小学生から高校生がメンバーなんですよ。(楽器によっては、19歳までの方もいるそうです。)

ジュニアオーケストラの夏のコンサートのプログラムは、1.ショスタコーヴィチ 祝典序曲 2.シューベルト 交響曲第7番(8番)「未完成」より第1楽章  3.L.モーツァルト おもちゃの交響曲 4.ボロディン  ダッタン人の踊り というとても難易度の高い曲ばかり。一流の指揮者の方々に指導を受けながらレッスンできるのが、世田谷ジュニアオーケストラの特色だそうですが、まさに素晴らしい指導者陣によるレッスンにしっかり挑んだ成果が表れていた夏のコンサートでした!

のぶ子は、6月の第2回区議会定例会で、文化•芸術の振興を促進する為に、本庁舎の立て替え計画に合わせ世田谷区民会館の改築を視野に音楽ホールの機能の拡充を訴えました。

もっともっと世田谷で、音楽や舞台芸術を楽しめる環境整備に取り組んで行きたいと更に感じた世田谷区民会館でのコンサートでした。