チャレンジ日記

第2回区議会定例会で一般質問!

みなさん、こんばんは!

平成27年第2回世田谷区議会定例会が6/15から始まりました。4月の統一地方選挙後、本格的な世田谷区議会の論戦がスタートです!のぶ子は、2日目に一般質問に立ちました。質問の要旨と答弁を抜粋してご報告しますね。

質問→1.在日外国人への日本語教室の拡充について。答弁→今後、池之上青少年会館の日本語教室の通年開催の可能性に加え、日本語教師の資格を取得した方にボランティアとして協力を得た事業拡充も視野に入れ、検討を進める。

質問→2.音楽•芸術ホールの設置について。答弁→本庁舎と世田谷区民会館の整備手法は、検討を進めているところ。。。世田谷区民会館の機能面については。。。楽屋や練習スペースなど、バックヤード機能の向上など、具体的機能についても検討を進める。

質問→3.障害者の緊急時対応の相談窓口設置について。答弁→平成28年度からの地区包括ケアの全区展開に向けて、モデル事業の検証結果を踏まえながら、地域障害者相談支援センターに求められる機能を見直し、拡充をはかるとともに、緊急時の対応を含め、地域障害者相談支援センターを中核とした支援体制の整備に取り組んで行く。

今回は、のぶ子に直接寄せられた区民相談の中から、具体的な区政の改善に向けた政策提案としてまとめさせて頂き質問に立たせて頂きました。一歩一歩ですが、前向きな答弁を引き出すことができましたので、これからも粘り強く形になるまで、頑張ります。

••••••••区民相談カウンター2073件•••••••