チャレンジ日記

もっともっとサロン=区政の改善のヒント!

のぶ子は、今朝、上町駅頭で区政報告をしてきました。その際、先月行われた世田谷区議会議員選挙で、区民の皆さまから付託を頂き3期目の当選を果たしたことをご報告し、これからの4年間行政と区民のパイプ役として全力で区政の改善に努めることを改めてお伝えしました。のぶ子は、これまでも区民の方から直接お受けする区民相談を政治活動のベースにしてきました。お一人のお困りごとに向き合う中で、広く区民のみなさんにも喜んで頂ける区政改善のヒント!が沢山あるんですよ。

例えば、ある夏祭り会場で地域住民の方から、「神社の前の道路の舗装が劣化して路面がボロボロ崩れ、砂利状になって困っている」とのご相談と、他の方からは、「この地域は、長年ゲリラ豪雨などで雨水が溢れる被害が頻発し困っている」とのご相談を頂きました。早速、のぶ子は、世田谷区の土木の担当者に実地調査を依頼。嬉しいことにご相談から2年を経過しましたが、この課題を解決する車道アスファルト舗装と雨水貯留浸透施設3箇所、合わせて道路安全施設工事の着工が、今月中旬から決定しました!

岡本のぶ子の「もっともっとサロン=区民相談→区政の改善」は、「もっともっと住み続けたい街 世田谷」を実現するための意見交換の場でもあるんですよ。

のぶ子のホームページからも、「もっともっとサロン」にお気軽にご参加頂けるよう、今後工夫して行きますので、ご期待くださいね。

•••••区民相談カウント  2036件•••••