チャレンジ日記

「オルパ」地域ディスカッション (2014.1.26)

のぶこは、

千歳烏山にある中高生世代応援スペース「オルパ」で
ディスカッションが行われたので、参加してきました。

実は、この「オルパ」という場所は、
世田谷区で昨年6月1日からはじめた、
大学生たちのNPOによる
「中高生世代の活動支援モデル事業」
なんですよ。

悩みを抱え、生きづらさを感じている若者や
活動できる場所を求める中高生に対する支援手法を
検証するのが目的で、今年の2月末までの
期間限定で事業を実施しているもので

今回のシンポジウムでは
この事業にかかわってきた
大学生や、中高生の代表と
区長、地域の青少年委員さん
地域の商店街の方などと
活発な意見交換がされました。

のぶ子が
このシンポジウムに参加して
印象に残ったことは、、
「スタッフの大学生ボランティアの方達
から刺激を受け、自分もボタンティア活動
に参加するようになった。」
という、とても素直に、自然に
この短い期間に自分が感じたことを
具体的な行動に移している
高校生の姿でした。

このような
スペースが、世田谷区内に
広がるようこれからも
応援していきたいと思います。