チャレンジ日記

新年度がスタート!

こんにちは。
今日から、新年度がスタートしました。

のぶ子は今朝7時半から
千歳船橋駅頭で区政報告に立ちました。

区政報告では2月22日~3月27日まで
開催された第1回区議会定例会・予算特別委員会で
のぶ子が
区民の代弁者として発言したことを中心に報告させて頂きました。

特に、公明党の代表質問とのぶ子の一般質問で
共通して取り上げたのは「女性の視点からの防災力強化」です。

世田谷区の一時避難場所は,
世田谷区立小・中学校94校なんですが
学校の防災倉庫に備蓄している食料品や飲料水は
1日分で、約1500人分
区全体では、約18万人分

2日目以降の物資は、東京都から
供給されるという協定になっているそうです。

世田谷区には、約88万人ですから
約20%の方々の1日分の食糧しか備蓄できていないんですよ。

だから、基本的には各家庭で家族の
3日分の食糧や飲料水の確保が必要となるわけです。

首都直下型地震が必ず来ると言われている中で
まず自助努力での防災力の強化が重要なんですね。

食べること。
排泄すること。
寝ること。

災害時であったとしてもこの3つをきちんと整えることが大切。

新年度のスタートにあたり是非、
みなさんも身の回りの防災グッズの点検をしてみてくださいね。

のぶ子も区民のみなさんに寄り添う政治を目指して、日々努力したいと思います。