チャレンジ日記

区立桜小学校落成式

区立桜小学校落成式

2月11日(土)に開催された、区立桜小学校の落成式に参加しました。
改築構想から落成まで約5年間という歳月がかかり
この間、プレハブ校舎で過ごしたり
また、校庭が使えない期間は、近隣の小学校や
中学校の校庭を借りて、運動会をしたりと
とても、不自由もしましたが
その分、思い出を沢山つくることができた
改築工事だったようです。

桜小学校には、
地域のパパさんやママさんが協力して
支えてくださっているサッカーチームがあるんですが
なんともう30年近い伝統があるんですよ。

のぶ子も
改築期間中に
このサッカーチームの練習場確保に
いろいろお手伝いもしてきましたが
校庭も少し広くなって
のびのびと子どもたちが
歓声をあげながら
走り回る姿に本当に
心もウキウキしてきます。

ところで
どうやって校庭が広くなったか
わかりますか?
なんと
プールを体育館の上に
設置したそうなんですよ。

まさに、アイデアですね。

校内を一巡して
感動したのは
太陽の光を
沢山取り込める構造で
とにかく明るいんですよ。

また、屋上には
環境学習のための
ソーラーパネルや
屋上緑化も施されて

自然エネルギーを
活用する新しい
ライフスタイルを
学校生活の中で
自然に学ぶことができる工夫が
随所にありとてもよかったです。

今どきの改築校は
本当に
よく考えられているんですね。

区立桜小学校落成式

区立桜小学校落成式