チャレンジ日記

プールの水大丈夫 Part2

昨日、6月20日環境・エネルギー対策特別委員会が開催されました。
のぶ子も、
この特別委員会に所属しています。

丁度、先週6月16日に開催された
文教常任委員会(のぶ子も所属)で報告のあった
世田谷区立小・中学校のプールの水質調査の
具体的な学校名が発表されたので
下記のとおりお知らせしますね。

尚、今回の特別委員会の報告を受けながら
のぶ子が
痛切に感じたことは
世田谷区は、区民に一番近い
基礎的地方自治体として
区民の安心・安全のために
如何に迅速・的確に情報を提供できるか?
を常に念頭に置き、行動しなくてはならない。
ということです。

今回の福島原発の事故に因る
放射能汚染への区民の不安に
まだまだ世田谷区は、本気で向き合っていないのでは
ないかと。
特別委員会での報告内容が
あまりにも鈍感であることを実感したので
のぶ子から
具体的に例をあげて
「。。。区民の不安払拭に向けて、もっと区は
情報提供を、正確・迅速、適切にすべきであり
今回の報告書への記載も
もっと誠実に行うべき。。。」
と。
強く要望しました。

多くの区民の方が
関心を寄せられている
区内の放射線量測定実施に関する情報は
昨日6月20日付けで区のホームページに
アップされましたのでご覧くださいね。

のぶ子のブログでもプールに関して
掲載していますので、区のホームページから
プールに関する部分だけ、ピックアップして
ご紹介しますね。

<区ホームページより>
世田谷区では、放射能に対する区民の不安の解消につなげるため、区内の小・中学校5校において、プール水の放射性物質の測定を行います。その結果につきましては、順次公表してまいります。
対象校は、次のとおりです。

実施場所 学校名      住所
①駒沢小学校 駒沢2-10-6
②富士中学校 代沢1-23-17
③尾山台中学校 尾山台3-27-23
④砧南小学校 鎌田4-3-1
⑤八幡山小学校 八幡山1-14-1

お問い合わせ先学校健康推進課
電話03-5432-2693ファクシミリ03-5432-3029

尚、上記5校のうち
①駒沢小、④砧南中、⑤八幡山小
の3校は、6月17日に採水し、
検査機関に持ち込まれたとのことです。
公表は、6月24日ごろになるそうです。

以上です。