チャレンジ日記

世田谷区でツイッターでの災害情報発信スタート!

3月11日(金)発災後
この世田谷区民のみなさんの不安を
少しでも軽減するために
今、必要なことは
少しでも早く、わかりやすい的確な情報の
発信力だと痛感する、日々です。

なんとか、世田谷区の情報発信力を
高めて、区民のみなさんの
安心・安全につながるよう
のぶ子も、発災後の週明けの
3月14日(月)の予算委員会で
情報発信の精度強化をもとめた
ことを、このチャレンジ日記を
通じて、みなさんにお伝えしましたが

お隣の目黒区、狛江市、三鷹市をはじめ
荒川区で、東京電力の計画停電に関する情報等を
Twitterも活用して発信していたこともあり

本日17日13時から世田谷区も
Twitterでの発信を始めましたので
お知らせしますね。

世田谷区からのお知らせは下記の通りです。

「今日、世田谷区は、午後13時からツイッターで
東日本大震災の情報等を配信することにしました。

発信名称は、世田谷区広報広聴課です。

区のホームページ
災害・防犯情報メール配信サービス
その他、緊急性の高い情報

Twitterの閲覧方法
世田谷区のホームページ(パソコン版、携帯版)
からリンクしておりますので、ご覧ください。」

どうぞ、ご活用くださいね。