チャレンジ日記

世田谷市場まつり

世田谷市場まつり

今朝、9時30分からの世田谷市場まつり(主催:東京都青果小売商団体協議会・東京都/協賛:世田谷区・世田谷市場協会)のオープニングセレモニーに公明党世田谷区議団からは、栗林のり子区議(次期都議候補)杉田光信区議と私の3名で出席させて頂きました。世田谷市場は、東京都が運営する市場として、区内の多くの八百屋さんが全国から届く新鮮な野菜や果物、お花などの流通拠点として長年親しまれている市場です。年に一回の世田谷市場まつりの会場には、「食育」のためのクッキングブースが設けられたり、和太鼓などの勇壮な演奏があり、とてもにぎやかな活気あるお祭りでした。多くの方々が産地直送の新鮮で美味しい野菜や果物そしてお花が、今日は、とても求めやすい値段で購入できるとあって開場の一時間も前から長蛇の列となっておりました!私も、帰りに北海道産の焼きとうもろこしを買って帰宅後、食べたのですが、ほんとうに甘くて美味しかったです。食欲の秋を満喫させて頂きました!「食の安全」が大変に危ぶまれている今、生産者と消費者を結ぶ世田谷市場のみなさまには、今後も、是非「安全な食品」の流通をと切に願うセレモニーとなりました。

世田谷市場まつり