チャレンジ日記

バランスシート・行政コスト計算書等の読み方講座

バランスシート・行政コスト計算書等の読み方講座

国が平成21年度までに各地方団体に対し、財務書類の公表を要請する指針の内容を平成19年10月17日に通知したことを受けて、「地方議員のためのバランスシート・行政コスト計算書等の読み方」の講座が、10月24日午前10:00~16:00までJR代々木駅にある(社)日本経営協会で開催されたので受講してきました。新地方公会計制度の考え方は、特に内部の管理強化と外部へのわかりやすい財務情報の開示(市民までわかりやすい開示となるよう図式を多く用いるなど)が求められ、民間と同じベースで考えることによって、手を打つための必要な情報を入手し財政の健全化につなげていくというものでした。地方議員向けの講座でしたので、バランスシート等の作成よりも情報の分析の重要性を学ぶ、講座となりました。
しっかり、今後の予算・決算審議に役立てていきたいと思いました。

バランスシート・行政コスト計算書等の読み方講座

バランスシート・行政コスト計算書等の読み方講座