チャレンジ日記

公明党都夏季議員研修会

公明党都夏季議員研修会

党都本部夏季議員研修会に参加してきました。公明党の太田昭宏代表より、次期衆院選、来年7月の都議選勝利には、全議員がそれぞれの地域で“たった一人の公明議員”と自覚し戦うことが重要とし、「自分の一挙手一投足で勝負が決まる。“力を発揮するのは今”との決意で戦いを開始したい」との力説があり、「国民生活を直撃している物価高への対策として、原油依存の社会構造を変えることが重要。生活防衛という緊急対策と中長期的な構造改革の両面の対策を行って行くことが大事」と訴えられました。また、山口都代表からは、低所得層により手厚くなる「定額減税」などの政策を盛り込んだ公明党の経済対策について説明があり、国、都、区が連携プレーで迅速な対応ができるよう、私も地元世田谷区においても、区民の皆様の声を丁寧に伺い、しっかりと改善にむけた取組みをしていこうと強く決意して帰ってきました。