チャレンジ日記

たまがわ花火大会

曇天の中、雨が降るのではとの心配もありましたが、警備にあたられた地元町会の皆さん、消防団のみなさんそして、スタッフの皆さんに見守られて、今年も素敵な花火大会に参加できて本当に良かったです。今回は、82歳の母にとって、二子玉川駅から会場への人の波を歩くのはチャレンジでしたが、会場で、頭上に打ち上げられる大きな花火とその音そして歓声は、暑い夏を吹き飛ばす清涼剤のようなひと時だったようです。