チャレンジ日記

開かずの踏み切り解消促進協議会

開かずの踏み切り解消促進協議会

第4回世田谷区「開かずの踏切」解消促進大会(主催は世田谷区「開かずの踏切」解消促進協議会、共催は京王線立体推進協議会)に参加させていただきました。

ピーク時に1時間あたり40分以上踏切が遮断している箇所を「開かずの踏切」と呼称しており「スーパー開かずの踏切」と呼ばれる1時間に55分以上遮断している箇所は全国で32箇所ある内の8箇所が世田谷区にあるそうです。

開かずの踏切により、自動車等の渋滞を招くだけでなく、歩行者の安全を脅かす、生活圏の分断や経済的な損失も指摘されるなど、世田谷区としても解決すべき大きな課題となっています。